潜在意識を味方につけて幸せな恋愛をする方法!

「理想のパートナーと出会って、幸せな恋愛をしたい!」

そのためには理想のパートナーと出会わなければいけないのですが、そのためには一体どうしたらいいでしょうか?

  • 合コンや街コンに参加する
  • 出会い系サービスを利用する
  • 友達に紹介してもらう
  • 結婚相談所に登録する
  • 偶然の出会いを期待して待ち続ける

どれも間違いではありませんが・・・

実はその前にやるべきことがあって、この最も重要なことに多くの人が気づいていないんです。

だから、いつまで経っても理想のパートナーと出会うことができず幸せな恋愛とは程遠い現実を生きています。

潜在意識と顕在意識と恋愛

人には顕在意識と潜在意識があります。

顕在意識とは:
普段から考えたり判断している自分で認識できる意識のことで、論理的な思考、理性、知性、判断力を指します。
潜在意識とは:
自覚されることなく、行動や考え方に影響を与える意識のことで心の奥深い層にひそんだ意識で無意識と表現されたりもします。感情、感覚、直感、記憶、本能的な欲求を指します。

では質問です。

理想のパートナーや幸せな恋愛を引き寄せてくれるのは、『顕在意識』と『潜在意識』のどちらだと思いますか?

答えは『潜在意識』です。

多くの人が潜在意識の存在を知ってはいても使い方を知らないので、いつまで経っても理想のパートナーと出会うことができず幸せな恋愛ができないと嘆き悲しんでいるんです。

潜在意識に幸せな恋愛をオーダーする

理想のパートナーと出会うために出会いを積極的に求めることはとても大事なことで、その考え方や行動力には敬服します。

しかし、その前にやっておかなければいけないことがあります。

それは、「潜在意識にあなたの願望をオーダーすること」です。

突然こんなことを言われて「変な宗教かな」「荒手の詐欺かな」と、疑いや不安を抱かせてしまったかもしれませんね。

しかし、この記事を読んだからといって支払いが発生したり勧誘されるわけではないので安心してください。

それよりも、その猜疑心(疑う心)を抱いた自分をまずは褒めてあげてください。

なぜなら、あなたが抱いたその猜疑心は悪い人に騙されないために必要な正しい反応であって大切なことだからです。

しかし、その猜疑心はチャンスを自ら放棄する諸刃の剣にもなるので注意してくださいね。

それでは、次の章で「潜在意識を使って理想のパートナーと幸せな恋愛を引き寄せる方法」を伝授するので、猜疑心は一旦どこかにおいておいてください。

そうは言っても簡単に信じられるはずもないので、潜在意識(無意識)が実在する証拠となる権威のある先生の言葉をお借りします。

潜在意識(無意識)の権威と科学

ジークムント・フロイト:
オーストリアの精神医学者、精神分析学者、精神科医。
オーストリアのモラヴィア辺境伯領のユダヤ人の家庭に生まれた。
神経病理学者を経て精神科医となり、神経症研究、心的外傷論研究(PTSD研究)、自由連想法、無意識研究を行い、さらに精神力動論を展開した。
精神分析学の創始者として知られる。

現代思想、特に大陸哲学、フランス現代思想の哲学者(ジャック・ラカン、ジャック・デリダ、フェリックス・ガタリなど多数)に大きな影響を与えた。
人間が意識していないいわゆる「無意識」を初めて扱ったフロイトの精神分析は、「無意識の哲学[1]」として非常に重要なものであり、精神分析を広く援用する大陸現代思想に大きな影響を及ぼした。   Wikipediaから引用

フロイトは世界三大心理学者の1人で、あと2人はユングとアドラーです。

最近ではアドラー心理学の本が人気になってアドラーや心理学に興味を持つ人も増えました。

その3人の心理学者の中で、フロイトは深層心理学の権威であり潜在意識(無意識)の第一人者として知られています。

当時は無意識の存在は証明されていませんでしたが、現在では『意識』の存在は科学(量子力学)、脳科学でも証明されています。

そう、潜在意識の存在は妄想でも夢物語でもなく、私たちの深層心理にある意識そのものなんです。

潜在意識で幸せな恋愛が叶わない理由

潜在意識を書き変える方法は色々とありますが、実際に効果があるものから人によっては効果を実感できないものまで様々です。
そもそも多くの人が理想の現実を手に入れられないのは、絶対的存在である潜在意識の存在を重要視していないからです。
それなので、潜在意識に邪魔されている、そう味方につけることができていないので現状を変えようと努力しても変わらないんです。
潜在意識は「変化=危険」と認識するため、変化を嫌い現状を維持することであなたを危険から守ろうとします。
だから、潜在意識を変えない限り願望は叶わない、現実は変わらないということを脳にしっかりと叩き込んでおいてください。
それでは早速、潜在意識を書き換える実践編へと移っていきます。

潜在意識書き換え法『アファメーション』

現実を変えるには言葉を変えることが最もシンプルで確実な方法です。

発する言葉(言霊)を変えることで潜在意識を書き変えることができるのがアファメーションです。

アファメーションは非常に効果的で、誰でも場所を選ばず簡単に行うことができます。

アファメーションとは:
自分自身に対する肯定的な宣言のことで、英語のaffirmationには、肯定、確定、断定といった意味があり、自己啓発のセミナーなどでは、「私はできる」や「私はもっと良くなる」など、自分自身への宣言をします。

あなたが発する言葉は潜在意識に記憶されています。

肯定的な言葉(理想の状態)を繰り返し発することで、潜在意識に理想の状態が刷り込まれ、忘れた頃に理想の状態が現実に引き寄せられてきます。

それから、潜在意識は善悪の判断がつかないので、プラスの言葉を発すればプラスのことを、逆にマイナスの言葉を発すればマイナスのことを引き寄せてきます。

悪い例:
普段から「なかなか彼氏(彼女)ができない」と言っていたら彼氏(彼女)ができない現状が引き寄せられてきます。
良い例:
普段から「今は彼氏(彼女)を厳選して選んでいる最中だ」と言い方を変えるだけで理想とするパートナーが引き寄せられてきます。
現状では彼氏(彼女)がいないという事実は同じですが、発する言葉次第で引き寄せられてくる現実が変わってきます。
発する言葉によって引き寄せられる現実が変わってくるので、くれぐれも発する言葉には気をつけてください。

潜在意識で幸せな恋愛を引き寄せるまとめ

もっと強烈な方法もありますが、すべてご紹介するととんでもなく長くなってしまうのでここまでにしておきます。

この記事で最もお伝えしたかったのは、普段から使う言葉を変えるだけで潜在意識が勝手に書き換わり現実が劇的に変わるので、ポジティブな言葉を使うことを心がけてください。

ネガティブな感情が湧き上がってきても絶対に言葉にせずに心にしまっておいてください。

なぜなら、潜在意識は最も身近にいるあなたの言葉を聞いていて強く影響を受けます。

それから、アファメーションを繰り返し行うことで潜在意識が書き換えられて徐々に現実が変わり始めるので寝る前や起きてすぐに実践してみてください。

最も強力な潜在意識の書き換え方を知りたい方は理想のパートナーと出会い幸せを掴む方法こちらを参考にしてください。

こんな長文の文章を最後までお読みいただきありがとうございました。

成功者が成功名言を大切にする理由

成功者が成功名言を大切にするのは、そこに成功するための答えがあるからです。

私の師匠が大事にしている名言で『我以外皆師匠(われいがいみなししょう)』という名言がありますが、この名言は大剣豪の宮本武蔵が残したものです。

私は師匠からこの名言を教わって、この言葉の素晴らしさに惹かれて今では大切なマインドセットの一つになっています。

成功すると横柄な態度をとったり、人を上から見下したり、偉そうな態度をとる人っていますよね。

どちらかというと、過去の私は調子に乗って嫌な奴になる傾向にあったんですが、師匠にこの言葉を教えてもらったおかげで嫌な奴にならずにすみました。

成功名言から学ぶ

歴史に名を残した偉人(成功者)たちの名言は本当に学ぶことが多いです。

この記事で紹介した宮本武蔵の名言『我以外皆師匠』

この名言から

  • 常に謙虚である姿勢
  • 常に学ぼうとする姿勢
  • 誰にでも尊敬を抱ける寛大さ
  • 常に成長しようとする向上心
  • 人生は学びであること

宮本武蔵が最強の剣豪に上り詰めることができたのは、どんな人からも何かを学ぼう(盗もう)とする飽くなき向上心があったからだと思います。

私たちの人生も同じで、『学ぼう』と思わなくなった、満足した時点で成長がピタリと止まってしまします。

世の中には上には上がいるので、生きてる限り学べることはいくらでもあるということです。

成功名言『アインシュタイン』

・「挫折を経験した事がない者は、何も新しい事に挑戦したことが無いということだ。」

・「何かを学ぶためには、自分で体験する以上にいい方法はない。」

・「同じことを繰り返しながら、違う結果を望むこと、それを狂気という。」

この成功名言は天才と呼ばれた『アインシュタイン』が残したもので、私は個人的にこの3つの名言が大好きで人生を救われました。

7、8年ほど前の私は、何の根拠もなく、行動することもなく「俺は絶対に成功するんだ!」と意味不明なことを豪語していました。

今思い出しても顔が真っ赤になって下を向いてしまうくらい恥ずかしいんですが、当時は自信満々で語っていました(笑)

成功名言と口だけ男

口だけ男とは過去の私のことです。

当時の私は運だけは良くて挫折という挫折を経験することなく、人より少しいいくらいの生活を送れていました。

「もしも運が悪かったら」と思うとゾッとしますが、確かに何も新しい挑戦をしてこなかったので挫折することはないですよね。

ビジネスには興味があったので商材を買ったりもしましたが、何かと理由をつけては行動しなかったので失敗も成功も体験していませんでした。

これまでと同じことを繰り返しながら「俺は絶対に成功するんだ!」と豪語していた、違う結果を望んでいたわけなので、正に狂気ですよね。

たまたまインターネットで検索していたらアインシュタインの名言に出会えて私は救われました。

あのまま行っていたら、おめでたいお馬鹿さんとして生涯を終えるところでした(汗)

成功名言とマインドセット

何をやるにもそうですが、『マインドセット』ができていないと成功するのは難しいです。

ノウハウやテクニックを学んだとしても、過去の私のように学んだだけで満足して理由をつけては行動しないでいたら現実は何も変わらないですよね。

私からしたらアインシュタインの名言は人生を変えてくれた大事なマインドセットの一つなわけです。

師匠から教えてもらった「我以外皆師匠」という宮本武蔵の名言もそうです。

成功者の名言から学ぶことはとても多く、私たちが成功するためには欠かせないものばかりです。

成功者と呼ばれる人たちが成功できたのは、自分を成功へと導く原動力となる名言(マインドセット)を持っていたからです。

成功名言を大切にする理由まとめ

ノウハウやテクニックはマインドセットができていれば自分でいくらでも作り出すことができます。

大事なのはノウハウやテクニックではなく成功者が残してくれた名言や、それを元に発展してきたマインドセットです。

成功したければ、よく分からないノウハウやテクニックに高額なお金を払う前に、インターネットで「成功名言」と検索して偉人たちの名言を脳に刷り込んだほうが成功は早いです。

成功者は例外なく成功するための考え方が身についていて、その言葉(マインドセット)を大事にしています。

そして、その言葉を脳に刷り込んで行動レベルにまで落とし込んでいます。

だから成功しているんです。

あなたの心を奮い立たせるような名言を見つけることで人生は確実に変わります。

素敵な名言と出会ってくださいね。

夢を叶える方法と夢が叶わない理由

世の中には夢を叶える方法を教えている本や商材、コンサル、セミナーなどが数多くありますが、なぜ多くの人の夢が叶っていないのでしょうか?

講師の教え方が悪いんですかね?

本に書かれていることが机上の空論で成功者がいないノウハウなんですかね?

しかし、夢が叶わない最大の原因はノウハウや教えている内容よりも、『設定した夢(目標)』に問題があります。

そこで、夢を叶える方法をお伝えする前に、まずは多くの人の夢が叶わない理由からお伝えしておきます。

夢を叶える方法『他人の夢を追わない』

夢を叶えるためには『自分の本当の夢』を見つけること大切です。

例えば、成功者らしき人が六本木ヒルズに住んでるとか、フェラーリに乗っているとか、年収1億円と聞けば羨ましいと思いますよね、憧れますよね。

憧れを持って欲を持つことはいいことですが・・・

そもそも「それって本当にあなたが求めている夢ですか?」

私たちは、テレビ、インターネット、雑誌、電車の中、車を運転している時など、毎日もの凄い量の情報にさらされています。

そして無意識で洗脳を受けてしまっているんです。

そう、洗脳によって他人が作り上げた夢をあたかも自分の夢だと思い込んで追い求めているケースがほとんどです。

本当に叶えたい夢ですか?

洗脳された他人の夢や目標ではパワーが出ないんです。

自分が心の底から叶えたい夢を見つけた時、人は夢の達成に向けて凄いパワーを発揮することができます。

では、あなたがいま本当に欲しいもの、本当にやりたいことはなんですか?

では、それらを実現するために必要な金額はいくらか調べたことはありますか?

例えば、あなたが家族をハワイ旅行に連れていきたいとした場合、お得なツアーもたくさんあるので家族4人で100万円もあればハワイに行くことができます。

高級外車を買うとしても1000万円もあれば十分すぎるほど贅沢な車を手に入れることができます。

実際のところ年収2000万円もあれば我慢することのないリッチな生活ができます。

高級外車もゆとりある支払設定でローンを組んですぐに手に入れることもできます。

そう、実際にところ年収1億円も必要ないわけです。

フェラーリ、本当に欲しいですか?

デコボコした道でエアロをこすりますよ、飛び石でボディーに傷つきますよ、その辺の駐車場に止めとくの不安ですよ、維持費半端なくかかりますよ。

以前は高層マンションに憧れていましたが、そういえば私、高所恐怖症でした(笑)

過去には他人の夢を必死で追いかけてきましたが、それらの夢は何一つ叶いませんでした。

なぜなら、それらの夢は本当に叶えたい夢ではなかったからです。

夢を叶える方法『自分の夢を見つける』

では、「夢を叶えることはできないのか?」というと、そういうことではありません。

まずはじめにやらなければいけないのが、あなたの本当の夢(目標)を見つけることです。

どうやって見つけるのかと言うと、自分の『心の声を聞く』ことです。

心の底から叶えたい夢であれば、夢の達成に向けて最大のパワーを発揮することができます。

周りから見たら「大変そうだな」「辛くないのかな」と思われるかもしれませんが、本当に自分が叶えたい夢であれば、それらの行動は苦もなくこなせてしまうものです。

むしろ夢に向かって突き進んでいるときは楽しいとさえ思えます。

それは夢を叶えた時の自分をリアルにイメージできているからです。

夢をリアルにイメージできているからこそ、潜在意識がその現実を引き寄せてきてくれることもあり、夢が叶うんです。

自分の本当の夢を見つけるエクササイズ

1.邪魔が入らない場所
(自分の部屋、ビジネスホテル)

2.邪魔の入らない環境
(スマホの電源を切る、家族が寝静まった時間)

3.紙とペンを用意する

4.自分が叶えたい夢を過去形、もしくは現在進行形で全て書き出す(最低30個)
例:仕事で支店の責任者になった、月収が100万円を超えたなど

5.書き出した夢に順位をつける

6.上位10位までの夢を本当に叶えたい夢かどうかを再確認する

7.上位3位までに絞る

これで本当の夢を発掘することができました。

夢を叶える方法『潜在意識に刷り込む』

あなたが本当に叶えたい夢が見つかりました。

しかし、このままでは夢は叶いません、そう夢を叶えるための行動を取らなければ夢は夢のままで終わってしまいます。

ではどうしたら夢は叶うのか?

努力や根性でなんとかなるという考えは一昔前のもので、もっと効率よく夢(願望)を叶えることができます。

その方法こそが、『潜在意識』の力を借りることです。

「そんなんで夢が叶えば苦労しないですよ」と思われるかもしれませんが、これだけははっきりと言っておきますが、成功者と呼ばれる人たちは潜在意識を味方につけて願望を次から次へと叶えています。

なぜなら、それが最も確実に夢や目標(願望)を叶えることができると知っているから、そして実際に体験してきているからです。

潜在意識に刷り込む方法

1.ノートを1冊とペンを用意します

2.ノートの最上部に日付と開始何日目か記載します
例:2019.4.30 ①

3.上位3つの夢や目標(願望)を3回ずつ書きます。

3-1.鼻からゆっくりと息を吸い込みます(5秒かけて)

3-2.息を止めて1つ目の夢を書き込みます

3-3.ゆっくりと息を吐きます(7秒かけて)

上位3つの夢をそれぞれ3回ずつ書き込みます

4.3つの夢 × 3回 =9個 書き終えたら
「ありがとうございました」と書いて今日のエクササイズは終了です。

5.この一連の流れを100日間毎日行います

潜在意識は苦しい状態の時に入りやすく、リラックスした状態の時に刷り込まれていくという特性があります。

このエクササイズは途中で面倒になったり、信じられなくなりやめたくなるかもしれません。

しかし、100日間毎日続けて潜在式に刷り込んだら、あとは忘れる。

これで忘れた頃にオーダーした夢を潜在意識が叶えてくれます。

せいぜい10分もあれば終わるエクササイズなので、とにかく100日間は修行だと思ってやってみてください。

夢を叶える方法まとめ

夢が叶わないのは、他人の夢を追いかけているからです。

まずは、自分の『心の声』を聞いて『心の底から求めている夢』を見つけることが夢を叶えるためには最も重要です。

そして、自分の本当の夢が見つかったら『潜在意識』の力を借りて夢の達成を加速させます。

潜在意識が夢を叶える方法を勝手に探し続けてくれて、忘れた頃に夢の実現方法を教えてくれます。

あなたがすることは、1日10分のエクササイズを100日間続けてあとは忘れる。

これで夢を叶える準備ができ、あとは潜在意識から届くメッセージ通りを待つだけです。

ぜひ毎日実践して夢を叶えてください。

完璧主義者は成功できない

サラリーマンを長くやっていると完璧主義になりがちです。

そんな私も20年以上サラリーマンをやっていまして、準備を万端にしてから仕事に臨もうという癖がなかなか抜けませんでした。

完璧を目指すことはいいことだと思いますが、実は完璧主義には大きな欠点があるんです。

私は7年ほど前から副業でインターネットを使ったビジネスをしているんですが、当時はこの完璧主義が原因で何度も失敗を繰り返していました。

「これを完璧に仕上げたらはじめよう」などと、完璧を目指すあまりいつまで経ってもビジネスをスタートさせることができなかったんです。

当然、作業はこなすんですが収入に結びつかない、そのうち自分がやっていることに自信を持てなくなり新しいノウハウやテクニックを探し求めて商材を買いあさるという負のスパイラルに陥っていました。

その結果、稼ぐために始めた副業で残ったのは300万円を超える借金だけでした。

完璧主義者こそ不完璧

「そもそも世の中に完璧などない」ということを覚えておいてください。

「一体どこまで行けば完璧なんでしょうか?」

「一体いつになったらスタートできるんでしょうか?」

完璧主義者の最大の弱点はスピードが遅いことです。

インターネットが普及してスピードが求められる情報社会で、完璧を求めていたらチャンスに乗り遅れて置いてきぼりにされてしまいます。

気付いた時には流行は去っていて時間と労力とお金を無駄にすることになります。

「幸運の女神には前髪しかない」という諺(ことわざ)があります。

この諺の意味は、「チャンスは待ってはくれないのでチャンスがやってきたら逃さず掴め」ということです。

幸運の女神に後ろ髪はないので、チャンスが目の前を通り過ぎてから慌てたとしても掴むことはできないのでスピード感は大切です。

だからこそ完璧主義者は不完璧な結果に終わることが多いんです。

完璧主義者の末路

私は『完璧主義をやめる』というマインドセットを身につけたことで、会社の仕事も副業のビジネスも結果が出るようになりました。

完璧を求めていた頃は仕事のスピードが遅くクレームが入ることもちょくちょくありました。

私は営業の仕事をしていますが、営業の現場ではスピードを求められることがよくあります。

そんな時に完璧を目指していたら「アイツは仕事が遅い」「いつまで待たせるんだ」「アイツは仕事ができない奴だ」というレッテルを貼られてしまいます。

そう、一瞬で積み上げてきた信用を失ってしまうわけです。

スピード感を持って的確に対応するには経験も必要ですが、まずは動く、動きながら上手くいく方法を模索する、上手くいかなければ改善する、これで大抵は上手くいきます。

完璧主義者にならず計画50%でスタート

計画50%、発見50%くらいで考えておくと丁度いいです。

たとえ自分の中で計画は完璧だ100%だと思ったことでも、実際にやってみると新たな発見が必ず出てきます。

「この方法にこのやり方を加えたらもっと上手くいくんじゃないかな?」

「これも追加したらお客さんにもっと喜んでもらえそうだな」

というようなことは、仕事をしていれば当たり前のように起こります。

実際、お客さんの意見を聞くことで今まで気づけなかった点に気づいたり、さらに上手くいく方法が見つかったりすることはよくあります。

「こうしたらいいんじゃないか!」という発想が浮かんだらやってみる、上手くいかなければ改善する、もっと良くなるようにさらに改善する。

そうすることで新しい発見があり良い結果に結びつきます。

完璧主義者にならないために

頭のいい人に完璧主義者が多い傾向があります。

なぜなら、考えることが得意で頭の中で事細かにシュミレーションができるからです。

私のような頭の悪い人間は考えるのが苦手なので、頭でごちゃごちゃ考える前にある程度の方向性が決まったら行動に移します。

科学者のように研究することが目的であれば、頭のいい完璧主義者が上手くいくでしょうが、私のような一サラリーマンであればいち早く問題解決できる行動力の方が重宝がられます。

完璧主義にならない方法はさっきから何度も書いていますが、思い立ったら即行動する、上手くいかなければ改善する、もっと上手くいくようにさらに改善する、これが全てです。

それなので、私は他の社員よりも行動が早いのでお客さんからの信頼も厚く毎年コンスタントに5億円以上売っています。

副業でもお客さんからの意見をすぐに取り入れて改善を繰り返しているので、商品のクオリティーが上がりさらに売れます。

そう、これらの結果は私が完璧主義者ではないからなし得たことです。

思うように結果が出ないと悩んでいる方は、おそらく頭がいいので考えすぎて行動できていないだけだと思います。

まずは、今よりも少しだけ早く行動に移してみませんか?

きっとこれまでとは違った結果を得ることができ、完璧主義から脱却して良い結果を得られるようになるでしょう。

おバカな私ができているので、賢いあなたにできないはずがありません。

成功体験と環境と人で成功する!

このサイトでは成功者になるために最初に意識しなくてはいけない超絶重要なことをお伝えします。

私たちは普段生活しているだけで多くの人や環境から様々な影響を受けて人生を決められてしまっています。

仕事、収入、健康、地位、体系など全てにおいて影響を受けています。

よく「付き合う人は選んだ方がいい」と言いますが、これは本当のことで付き合う人によって人生は大きく変わります。

成功体験と環境『ミラーニューロン』

ミラーニューロンという言葉を聞いたことがありますか?

ミラーニューロンとは:
霊長類などの高等動物の脳内で、他の個体の行動を見て、まるで自身が同じ行動をとっているかのように”鏡”のような反応をすることから名付けられた神経細胞です。
ウィキペディアから引用

ミラーニューロンはモノマネ細胞とも呼ばれていて普段から付き合っている人の影響を自動的(勝手)に受けます。

良い影響も悪い影響も受けてしまうので注意が必要です。

例えば、真面目な子が不良グループと付き合うようになったら、言葉遣いが変わり、服装が変わり、素行が変わり不良のようになってしまいますよね。

逆も同じで、昔グレテいてどうしようもなかった子が尊敬できるメンター(先生)との出会いによってビジネスで大成功したなんて話も聞きますよね。

これらはすべてミラーニューロンによるものです。

普段付き合っている5人の年収は・・・

あなたが普段付き合っている人(仲の良い友達、よく飲みに行く会社の同僚など)一緒に過ごすことの多い人を5人思い浮かべてみてください。

5人思い浮かべたら、その5人の年収の平均を出してみてください。

おそらく、5人の年収の平均はあなたの年収に近い数字になるはずです。

普段から年収400万円の人と付き合っていたら、あなたの年収も400万円ほどになります。

そしてここからの話は信じがたいかもしれまえんが、年収1000万円の人たちと付き合っていたらあなたの年収も1000万円になります。

なぜなら、年収400万円の人と年収1000万円の人とでは思考も発言も行動も違います。

ミラーニューロンが年収1000万円の人の影響を受けることで、あなたの思考や発言や行動も変わり年収が1000万円に引き寄せられていきます。

「そんなことで収入が増えれば苦労しないよ」と思うかもしれませんが、パルマ大学の神経細胞の専門家が実証しているほどなので信ぴょう性は極めて高いです。

成功体験、成功者と過ごす時間を増やす

ミラーニューロンというモノマネ細胞の事は分っていただけましたよね?

あなたが今よりも収入を増やしたいのであれば、自分より収入が多い人たちと積極的に付き合うようにすればいいのですが・・・

しかし、はじめはその環境に慣れるまでは居心地が悪く感じますが、すぐに環境に慣れてそこがコンフォートゾーン(居心地の良い場所)に変わるので心配はいりません。

その場所がコンフォートゾーンに変わったということは、収入が多い人たちの思考、発言、行動に変わってきたということです。

この時点で、これまで付き合ってきた人たちと一緒に過ごすと違和感を感じたりその環境が不快に感じるようになります。

そう、そこはもうあなたがいるべき場所ではなくなっているのです。

そこに長居すると元の状態に引き戻される危険性が高いので、速やかに今のコンフォートゾーンに戻ってください。

付き合う人、環境を変える方法

付き合う人を変えれば収入も人生の質も変わりますが、多くの人がこの段階でつまずきます。

なぜなら、すぐに仕事を辞められないし、いきなり友達と疎遠になるのは寂しいし不安ですよね。

その気持ちはよく分かるのですが、付き合う人や環境を変えなくては収入も人生の質も変わらないのもまた事実です。

そこでおすすめなのが、自分が理想とする人生を生きている人の音声を聞いたり、動画を見たり、本を読むということでもミラーニューロンは影響を受けます。

仕事帰りに同僚と飲みに行っていた時間を読書の時間にあてたり、通勤時間に理想とする人の音声を聞いたり動画を見るのも効果絶大です。

少しずつでもいいので良いミラーニューロンを浴びる時間を増やしていくだけでも、ある日ふとした時に自分の変化に気づくでしょう。

もっと早く理想の人生を手に入れたいのであれば、実際に理想とする人と直接話したり、会いに行くのが最も効果的です。

セミナーに参加したり、コミュニティーに入ったり、コンサルを受けたりと方法はいくらでもあります。

自動的に成功体験

ミラーニューロンが良い影響を受けることで思考、発言、行動が自動的に変わります。

すると、今までの自分の人生では起きえなかったことが次々と起きて成功体験を積み重ねていくことができます。

成功体験を積み重ねることで自信がつき潜在意識(セルフイメージ)が書き換わってさらに成功へと近づいていきます。

ここまで来ると変化していくことが当たり前になって現状維持でいることが気持ち悪く感じます。

これは習慣とも共通していて、毎日やっていることをやらなかった時、やれなかった時は不安にすらなります。

ミラーニューロンから習慣化

私は毎朝健康のために、500mlの水にレモン1個を絞って、ヒマラヤ岩塩をティースプーン1杯入れて、一味唐辛子を5振りして飲んでいます。

腸が活発に蠕動(ぜんどう)運動して排便が良くなったり、腎臓がデトックスされて疲れにくくなったり、ビタミンCのおかげか風邪もひかなくなりました。

私はこのレモン水を飲むという毎朝の行動が習慣化している、飲むことが当たり前の状態になっているのでレモンを買い忘れて飲めない時などは不快感を覚えます。

このようにミラーニューロンによって思考、発言、行動が変わり、成功するための行動が習慣化すると、その行動が苦労とか辛いと思うことすらなくやって当たり前になります。

ここまでくると嫌でも勝手に成功していきます。

成功体験と環境と人で成功する!まとめ

私たち人間にはミラーニューロンという神経細胞があります。

このミラーニューロンはモノマネ細胞とも呼ばれていて普段から目の前にいる人、付き合っている人の影響を自動的(勝手)に受けます。

普段から付き合っている5人の年収の平均が自分の年収と言われるくらい影響を受けています。

年収400万円の人と付き合っていれば自分の年収も400万円ほど、年収1000万円の人と付き合っていれば年収は1000万円になります。

目の前にいる人の影響を受けていることは自分では意識していない(気づいていない)ので注意する必要があります。

なぜなら、ミラーニューロンは良い影響だけでなく悪い影響も自動的に受けてしまうからです。

成功したいのであれば、収入の高い人、人格者、成功者と積極的に付き合うことで自動的(勝手)に成功者になれます。

付き合う人を厳選して良いミラーニューロンをたっぷりと浴びることで人生が大きく変わります。

このミラーニューロンの話は食いつきがいいし、知ってるのと知らないのとでは人生の質が劇的に変わってくるので家族や友達にも教えてあげてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

成功者になる方法『5つの成功の鍵』

成功者と呼ばれる人たちは世の中に10%ほどと言われています。

その10%に入る億万長者のメンターから教わった誰でも成功者になることができる方法をこのサイトで伝授していきます。

「なぜ、90%強の人が成功できないのか?」

それは『ホメオスタシス』と『5つの成功の鍵』の存在を知らないからです。

そこで、小さな成功を手に入れることができた(プチ成功者)の私が『5つの成功の鍵』をあなたの授けます。

成功者になるために『古い自分を殺す』

そもそも今の考え方や行動パターンでは現状は何も変わりませんよね。

そう、成功者にはなれないということです。

では、なぜ人は考え方や行動をなかなか変えることができないのか?

それは、あなたに問題があるわけでも、あなたが怠け者だからでもありません。

人には『ホメオスタシス』というバランスを取る機能が存在していて、そのホメオスタシスの影響で元に戻されてしますからなんです。

ホメオスタシスとは:
生物および鉱物において、その内部環境を一定の状態に保ちつづけようとする傾向のことである。ウィキペディア(Wikipedia)から引用

簡単にいうと、ホメオスタシスとはバランスを取る機能(健康、自然治癒力)など元に戻そうとする機能です。

性格、環境、成功、ビジネス、お金(収入)にも影響を及ぼしていてホメオスタシスが元に戻そうとします。

このホメオスタシスに打ち勝つことができれば、そう成功者になれるわけです。

それでは早速、ホメオスタシスに打ち勝って成功者になるための『5つの成功の鍵』をあなたに授けます。

成功者だけが知る『5つの成功の鍵』

成功者になりたければ、成功したことのない人の話を聞いたり、成功したことのない人に意見を求めてはダメです。

なぜなら、成功したことがないから成功する方法を知りません。

多くの人がいつまで経っても現状から抜け出せないのは、ホメオスタシスの影響もありますが、そもそも聞く相手を間違っていることが主な原因だったりもします。

そもそも聞く相手を間違っていること自体もホメオスタシスの影響によるものです。

正しい方法に気付いてしまったらホメオスタシスはあなたを元に戻すことはできなくなってしまうからです。

今日あなたがこのサイトにおとづれたことは非常にラッキーです「ついてますね!」

なぜなら、あなたはホメオスタシスに打ち勝って成功者になる方法を知ることができるからです。

それでは『5つの成功の鍵』を1つずつ渡していくので何度も読み返して、できればメモを取ることをおすすめします。

1.成功者の鍵『心の声に従うこと』

私たちは普段からものすごい量の情報にさらされています。

電車や車に乗っていても、街中を歩いていても、テレビ、ラジオ、スマホなど、たくさんの情報が嫌でも入ってきますよね。

高級車のCMを見て高級車が欲しいと思ったり、億万長者が高層マンションに住んでいると聞けば高層マンションに住みたくなったり、周りから影響を受けて洗脳されていることが非常に多いんです。

果たしてそれは「心の奥底から出てきたあなたの本当の夢ですか?」

自分の夢ではなく洗脳を受けた他人の夢を生きているうちは、本当に欲しいものは手に入りません。

なぜなら、本当に自分が求めていることではないのでパワーが出ないんです。

あなたの心の奥底から出てきた本当の夢ならばすでに叶っている(手に入っている)はずです。

13の幸福

ここで少しエクササイズをしてもらいたいんですが、


NO 1:
1人になれる心落ち着ける状態で13個ある幸福の項目ごとにバカげた夢を書き込んでください。

NO 2:
子供の頃のように心がざわつくことを制限をかけずに好きなように書き込んでください。

NO 3:
13個の幸福チェック項目があるので現状のあなたの状態を10段階で点数をつけてみてください。


 

バカげた夢を書き込んで点数をつけることで現状の自分の幸せ度合い、どこを強化していくべきなのかが明確になります。

2.成功者の鍵『邪魔者を退治する』

そもそも居心地の良い環境というのは成功とはかけ離れた場所です。

まずはそのことを覚えておいてください。

これからあなたは成功への道を歩んでいくわけですが、その際にあなたの邪魔をしてくる人が必ず出てきます。

それは家族かもしれません、会社の上司や同僚かもしれません、親かもしれません、友達かもしれません。

しかし、その人たちはあなたのことが嫌いなわけでも故意的に邪魔をしようとしているわけでもありません。

あなたが成功者になって自分の元を離れていってしまうことへの恐怖心、心配、さみしい気持ちから無意識で邪魔をしてしまうんです。

でも安心してください。

あなたにとって本当に大切な人は必死でついてきます。

たとえ離れてしまったとしても必ずまた出会うことができるので成功者の道をためらうことなく突き進んでください。

3.成功者の鍵『成功回避不可能システム』

私たちはどうしても逃げ道を作ってしまう傾向にあります。

副業を始めたとしても、会社からの給料が入ってくるから、7月にはボーナスがもらえるから、生活はできているからなど、すべて逃げ道です。

何かを始めるときには絶対に裏切れない人(奥さん、メンター、上司など)100%やることをコミットメントするのが効果的です。※その際にできなかった時の罰則なども伝えておくといいでしょう

99%ではなく100%やりきる覚悟を持つ、そして絶対に逃げられない環境を作ってしまう、これが『成功回避不可能システム』です。

このときに「死ぬよりも耐え難いモチベーションワードを見つける」と行動を継続しやすいです。

私の場合は「適当にあしらわれる」「軽視される」など、真剣な思いに対して適当な対応をされるのが腹が立って仕方がありません。

そこで、辛くなったときやくじけそうなときに、「また適当にあしらわれていいのか?」と自分に言い聞かせるとパワーが湧いてきます。

幼少期の頃から振り返ってみて最もパワーが出た時のことを思い出してみてください。

4.成功者の鍵『現実的なアクション』

目標を決めたら、その目標を達成するために行動を起こす必要があります。

私の大切にしているマインドセットで『完璧主義をやめる』というマインドセットがあります。

目標を決めたら準備を完璧にしてからではなくとにかくやってみる、上手くいかなかったことは改善して再びやってみる、トライアンドエラーを繰り返しながら成功するまで続けます。

途中でやめないから最終的には必ず上手くいきます。

頭で考えているだけでなく目標を達成するためのアクションを起こすことが大切です。

5.成功者の鍵『自信と確信を持つ』

自信をつけるためにはとにかく行動量を増やすことです。

行動して小さな成功体験を積み重ねていくことで自然と自信がつきます。

それから、具体的なゴールをイメージすることも自信が湧いてきます。

あとは自分が理想とする人生を生きている成功者の音声や動画を見たり、文章を読んだり、コミュニティーに参加するのも効果的です。

実際に成功者に会えるコミュニティーはミラーニューロンが強く影響を受けるので効果絶大ですが、Facebookのコミュニティーなどでも効果はあります。

成功者になる方法まとめ

成功者になるためには『5つの成功の鍵』の存在を知り、行動することです。

  1. 心の声に従うこと
  2. 邪魔者を退治する
  3. 成功回避不可能システムを持つこと
  4. 現実的なアクションを起こすこと
  5. 自信と確信を持つこと

成功者になるための具体的なノウハウやテクニックを知りたいという気持ちはよく分かります。

私もそうです、それはよく分かっているんですが、まずは土台となる基礎ができていなくてはノウハウやテクニックを手に入れたとしても使いこなすことができません。

それなので、まずは土台(基礎)となる『5つの成功の鍵』をしっかりと脳に刷り込んでください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

人生を楽しむ方法『マインドセットが全て』

人生を楽しむために不可欠なのが『マインドセット』です。

『マインドセット』とは人生の指針、土台となる基礎の部分です。

家やビルを建てる時をイメージしてもらうとわかりやすいのですが、まずはじめに土台となる基礎の部分を作ってから柱を立てたり壁や窓、屋根などを作っていきますよね。

では、地上634メートルのスカイツリーの地下に伸びる基礎の深さは何メートルあるか知っていますか?

答えは50メートルです。

地下に50メートルもの長さの基礎を築いているからこそ、あれほど高い建物でも倒れないわけです。

もしも、スカイツリーの基礎部分が地下5メートルほどだったら地震が来たら簡単に倒れてしまうのが容易に想像できますよね

人生も同じでまずは土台となる基礎をしっかりと築いていくことが大切です。

その土台となるのが『マインドセット』です。

人生を楽しむ指針『マインドセット』

マインドセットは人生を楽しむための指針です。

マインドセットを細胞の隅々まで浸透させることで人生で迷うことがなくなります。

私たちは毎日が選択の連続でその度にパワーを奪われています。

マインドセットができていれば無駄なことにパワーを奪われることなく、重要な場面で最大のパワーを発揮できるようになります。

それから、目の前にある絶好のチャンスに気づくことができるようになり、チャンスをしっかりと掴み取れるようになります。

人生を楽しむ土台(基礎)づくり

人生を楽しむためには「お金」「人間関係」「恋愛」など充実させたいですよね。

お金を稼ぐためにノウハウやテクニックを買い漁る人(過去の私みたいな人)がいますが、土台となる基礎の部分『マインドセット』ができていればノウハウやテクニックを買う必要はありません。

なぜなら、マインドセットができていればノウハウやテクニックは自分でいくらでも生み出すことができるようになるからです。

人間関係や恋愛も同じでマインドセットさえできていれば上手くいく方法が自然と見えてきます。

これが人生の指針、基礎となる『マインドセット』の威力です。

人生を楽しむためのマインドセット『8選』

私が人生を楽しむことができるようになったマインドセットをご紹介します。

マインドセットを全て紹介するととんでもなく長い文章になってしまうので、特に重要なマインドセットをいくつかご紹介します。


  1. 進化は居心地の悪い場所にしかない
    (コンフォートゾーン、快適空間にいたのでは現状は変わらない)
  2. 知っていると思ったらそこで進化は止まる
    (知っていると思った瞬間に新しい発見や学びがなくなる)
  3. 完璧主義をやめる
    (完璧を求めていてはいつまで経っても行動できない、世の中に完璧はない)
  4. 全ての責任は全て自分にある
    (最終的に決断しているのは全て自分である)
  5. 思考と発言と行動を一致させる
    (思考と発言と行動が一致した時に人は力を発揮する)
  6. フォーカスを一つに絞る
    (色々なことに気持ちが散漫していると力が分散してしまう)
  7. 「信じる心」100%信じることで凄いパワーが出る
    (100%信じて最後までやり切ることで最終的に成功できる)
  8. ポジティブな時だけしか決断や行動をしない
    (ネガティブな時に入ってくる情報や誘惑はほぼ100%上手くいかない)

「なんだそんなことか」と思う人もいるかもしれませんが、実際できていない人がほとんどです。

「なんだそんなことか」と聞く耳を持たないこと自体が新しい発見を妨げて進化を止めてしまっています。

気をつけてくださいね。

人生を楽しむ方法まとめ

人生を楽しむためにはまずは準備が必要です。

建物を建てる際に最も時間をかけてしっかりと作り上げているのが土台(基礎)です。

人生も同じで土台(基礎)がしっかりしていれば人生の進むべき道が分かり迷うことがありません。

その基礎となるのが『マインドセット』です。

世の中にはたくさんの成功法則があったりノウハウやテクニックのようなものが存在していますが、そんなものはマインドセットができていれば自分でいくらでも生み出すことができます。

本文中では人生を楽しむためのマインドセットも紹介しているので、あなたの理想とする人生を手に入れるために参考にしていただければと思います。

マインドセットを細胞の隅々まで浸透させて人生を楽しんでください。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

潜在意識を味方につけてお金持ちになる方法

『潜在意識』の存在を知っている人も多いと思いますが、おそらく多くの人はその正しい使い方を知らない思います。

それなので、頑張っているのにもなかなか収入が増えない、たとえ収入が増えたとしてもすぐに元どおりの収入に戻ってしまうという現象に苦しめられます。

宝くじの高額当選者の7割以上が破産しているというデータが出ていますが、これも潜在意識の働きによって潜在意識(セルフイメージ)通りの現実に引き戻されているからです。

潜在意識の正しい使い方を知らないからこのような現実が引き寄せられてくることをまずは覚えておいてください。

潜在意識がお金を引き寄せる

「あなたは何を言ってるんですか?」「オカルトですか?」「妄想癖があるんですか?」など猜疑心を持った人もいるかと思いますが・・・

その猜疑心は詐欺師に騙されないために大切なことなので猜疑心を抱いた自分をまずは褒めてあげてください。

しかし、その猜疑心が目の前のチャンスを自ら放棄することにもなるので十分気をつけてくださいね。

信じる信じないはあなた次第なので、ここから先は潜在意識を正しく使って収入アップの現状を引き寄せたい人だけ読み進めてもらえればと思います。

潜在意識とは

そもそも潜在意識とはなんなのかということですが、人間には顕在意識と潜在意識があります。

顕在意識
意識の領域、人が目覚めているときに五感で刺激を感じたり、記憶を呼び覚ましたり、思考したり、物ごとを判断したり、言語化したりといった働きをします。
潜在意識
無意識の領域、自覚なく動く、現実と想像の区別が付かない、本能のままの行動に影響を及ぼすなど無限の可能性を秘めています。

顕在意識、潜在意識はよく氷山に例えられるのですが、顕在意識は心の中の3%〜10%程度で海面に出ている氷山のほんの一部(氷山の一角)です。

それなので、一生懸命考えたとしてもすぐに限界を迎えてこれ以上は無理だと感じてしまうんです。

これに対して潜在意識は残りの90%以上を占めています。

海中に隠れているとてつもなく大きな氷山のようなイメージです。

この大きな力を秘めた潜在意識を正しく使いこなすことで無限の可能性が生まれる、そう願望を次から次へと叶えることができるということです。

潜在意識『セルフイメージ』とお金

では、どうすれば潜在意識を自由自在に使いこなすことができるのか?

それは『セルフイメージ』を書き換えることです。

セルフイメージとは:
潜在意識が決める自己像、簡単に言うと自分がイメージしている自分です

例えば、月収30万円の自分、サラリーマンの自分、お小遣いが3万円の自分など、現状がセルフイメージになっている人がほとんどです。

このセルフイメージ通りの現状が引き寄せられてくるので、セルフイメージを変えない限りは現状は変わらない、そう収入は増えません。

では最も手っ取り早くセルフイメージを変える方法ですが、それはお金持ちのミラーニューロン浴びることです。

お金持ちのミラーニューロンを浴びる

ミラーニューロンという言葉を聞いたことがありますか?

ミラーニューロンとは
脳内にある神経細胞の一つで、まるで鏡を見ているかのように目の前の相手の行動を見て自分までも同じ行動を取っているかのように反応します。

例えば、真面目だった子が不良グループと付き合うようになって言葉遣いや格好や態度が別人のように変わってしまうのはミラーニューロンの働きによるものです。

ミラーニューロンの話でよく使われるのが年収で、普段付き合っている5人の年収の平均が自分の年収であると言われています。

あなたが普段付き合っている人の年収が400万円だとしたら、あなたの年収もその人たちと同じように400万円ほどになります。

普段から年収1000万円の人たちと過ごす時間が多ければ、あなたの年収は自然と1000万円に近づいていきます。

「そんなバカな話があるか」と思うかもしれませんが、これには明確な理由があります。

年収400万円の人と年収1000万円の人とでは思考も発言も行動も違います。

自分よりも高いステージにいる人の中に身を置くことで、ミラーニューロンが影響を受けて思考、発言、行動が勝手に変わっていきます。

年収400万円の思考、発言、行動から、年収1000万円の思考、発言、行動に変わるわけなので年収は嫌でも増えるわけです。

よく「付き合う人は選んだ方がいい」と言われるますが、それはミラーニューロンが受ける影響というのは非常に大きく人生の質自体が劇的に変わってしまうからです。

慣れない場所というのは初めは居心地が悪く感じますが、その環境に慣れてくるとそこがコンフォートゾーン(快適な場所)に変わります。

自分よりも高いステージにいる人たちと積極的に付き合うことで、ミラーニューロンが良い影響を受けて人生の質を向上させることができます。

積極的に自分より高いステージの人たちの輪に入っていくようにしましょう。

潜在意識を味方につけてお金持ち『まとめ』

ここまで潜在意識を正しく使うことでお金持ちになれるというお話をしてきました。

お金持ちになるためには闇雲に色々なことに手を出すのではなく、まずはセルフイメージ(潜在意識が決める自己像)を書き換える必要があります。

なぜなら、潜在意識はセルフイメージ通りのことを現実に引き寄せてくるからです。

それから、ミラーニューロンというモノマネ細胞には細心の注意を払わなくていけません。

ミラーニューロンは普段から付き合っている人の影響をもろに受けるため、収入だけではなく人生の質までも変わってくるのでくれぐれも気をつけてください。

潜在意識を正しく使うことができれば、あなたが望んだだけの収入を手に入れることができるだけではなく、あなたの望み通りの人生が手に入ります。

潜在意識(セルフイメージ)の書き換え方についてはまた別の記事で詳しくご紹介するので楽しみにしていてください。

まずは、今の現状は潜在意識によって引き寄せられてきたものであるということを覚えておいてください。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

お金持ちになるための『億万長者メソッド』

このサイトでは『お金持ちになる方法』をステップバイステップで行動レベルに置き換えてお伝えしていきます。

それではまずはじめに、「なぜ多くの人がお金持ちになれないのか・・・?」その理由からお話します。

多くの人がお金持ちになれないのは、潜在意識という無意識が影響しています。

潜在意識は私たちを危険から守るのが主な役割なんですが、それこそがお金持ちになれない理由なんです。

では、なぜあなたを守ろうとしている潜在意識のせいでお金持ちになれないのか?

それは潜在意識にとったら現状を維持することが最も安全なことだからです。

そう、潜在意識は変化をとても嫌い常にセルフイメージ通りの現状に引き戻そうと全力で働きます。

だから、いくら努力してもなかなか収入が増えない、たとえ収入が増えたとしてもすぐに元の収入に戻ってしまうんです。

宝くじの高額当選者の7割以上が破産しているというデータがあるのですが、それは潜在意識がセルフイメージ通りの収入に全力で戻そうとした結果によるものです。

それなので、潜在意識(セルフイメージ)を書き換えることがお金持ちになるためには必要不可欠であるということをまずは覚えておいてください。

STEP1:お金持ちになる方法「準備編」

それでは早速、お金持ちになるための方法をお伝えしていこうと思うのですが、その前に何点か注意点があるのでまずはこちらを一読ください。

「人は24時間後には74%を忘れてしまう」というデータが出ています。
心理学者エビングハウスが提唱している(エビングハウスの忘却曲線)

あなたの大切な時間を使って『お金持ちになる方法』を学んだのに翌日には7割忘れてしまったらもったいないですよね?

そこで、忘れることなく脳にインプットする方法を伝授します。

1-1:最強のインプット方法

せっかく仕入れた情報を忘れないために効果絶大なのが『書く』ことです。

「なんだそんな原始的なことか」と、思われたかもしれませんが『書く』ことで目だけでなく手や指先を動かして脳に強烈に刷り込むことができます。

『書く』ことで情報が脳にしっかりと記憶され、自分の知識となる、そう自分の血肉となるわけです。

それなので、ノートとボールペンを用意してメモを取りながら読み進めることをおすすめします。

もっと強烈に脳に刷り込みたい人は黄色いノートに赤いペンで書くと効果絶大ですが、通常のノートと黒いペンでも効果は十分あるので安心してください。

それからもう一つ大切な話をします。

1-2:脳に刷り込む最強テクニック

より忘れないため(自分の知識にする)ための最強の方法は、誰かに伝えることです。

そう『アウトプット』することです。

  • 家族に話す
  • 友達に話す
  • Facebookに書く
  • ブログに書く
  • Twitterでつぶやく

など、インプットした情報をアウトプットすることで深く記憶に刻まれます。

24時間で74%忘れてしまうのを防ぐためには『アウトプット』するのが効果的です。

例えばFacebookに要点だけ書いて公開するとかとにかく簡単でいいんです。

例:

お金持ちになる方法をシェアします!

  1. 人は24時間で74%忘れる
  2. 学ぶときはメモを取る『書く』
  3. アウトプットする

誰かに教えてあげる気持ちでアウトプットすることで脳で情報が整理されて自分の知識となります。※会社の人や知り合いに見られて困る人は匿名で構いません

情報をインプットしたら必ずアウトプットする癖をつけてくださいね。

STEP2:お金持ちになる方法「基礎編」

お金持ちに共通していることがあります。

それは、土台(基礎づくり)がしっかりとできているということです。

家やビルなど建物を建てる時にまず初めにやることといえば、そう土台となる基礎作りですよね。

いきなり屋根や壁から作ることはありませんよね。

基礎がしっかりできてさえいれば上に100メートルを超えるような建物を建てたとしても倒れることはありません。

お金持ちになるのも同じで土台となる基礎づくりが最も肝心で、これさえできていれば何をやっても上手くいきます。

お金がチャリンチャリンと入ってくるようになります。

2-1:マインドセット

お金持ちになるための土台となるのが『マインドセット』です。

よくテクニックやノウハウを探し求めて商材を買いあさっている(過去の私のような)人がいますが、これは無意味なのでやめましょう。

なぜなら、テクニックやノウハウは『マインドセット』ができていれば誰でも作り出すことができるからです。

それではお金持ちになるための重要なマインドセットを3つお伝えしておきます。


1.完璧主義をやめる
「準備を完璧にしてからはじめよう」では、いつまで経っても始められません。
まずはやってみる、やりながら改善していくと結果が出やすいです。

2.フォーカスを一つに絞る
あれもやる、これもやるではパワーが分散されてしまいどれも中途半端になります。
どれか一つに一点集中することで大きなパワーが生まれ成功にグッと近づきます。

3.他人の夢を追いかけない
あなたの夢はなんですか?それは本当にあなたが叶えたいことですか?
他人の夢を追いかけているうちはパワーが出ないのでお金持ちにはなれません。自分の本当の夢(願望)を見つけましょう。


何をやるにしても『マインドセット』が全てです。

伝えたいマインドセットはまだまだたくさんあるので、また別の記事で詳しくお伝えしますね。

2-2:お金持ちになる許可を与える

口では「私はお金持ちになりたい」と言っていても実際はどうでしょう・・・

これは潜在意識の働きによるもので、なんだかんだ言っても現状で満足してしまっていることはありませんか?

  • 面倒だし今日はやめようかな
  • テレビが見たいからな
  • 今日は疲れたから早く寝たいな
  • 遊びに行きたいからな
  • お酒飲みたいしな

など、思い当たることはありませんか?

しかし、こう言った感情が湧き出てきてしまうのはあなたが悪いわけではなく、人間である以上はしょうがないことなんです。

なぜなら、こういった短期的な欲求を満たそうとすることは、太古の昔から私たち人間に備わった脳の機能なので仕方がないんです。

爬虫類脳

原始時代は外に出ればマンモスに踏み潰されたり獣に襲われたりと常に命がけで生きていたわけです。

私たちを危険から守ろうとして発達したのが「爬虫類脳」と呼ばれる短期的な欲求を満たそうとする脳です。

  • 食べたい
  • 寝たい
  • 排便したい
  • SEXしたい(子孫繁栄)

原始時代は、いま食べなければ次いつ食べれるかわからないですよね。

万全の状態で狩に行くためにも睡眠をしっかりとって万全の体調でいなくては命を落としかねないですよね。

排便を我慢してたら油断した隙に獣に食べられちゃうかもしれないですよね。

嫌われたらどうしようなんて思っていたら子供を作る前に死んでしまうかもしれないですよね。

原始時代は死と隣り合わせで生きていたからこそ短期的な欲求を満たす必要があったわけです。

しかし、今はこの爬虫類脳は成功の邪魔でしかないので、お金持ちになりたければ短期的欲求を上手に抑え込まなくてはいけません。

本当の夢や目標(願望)に気づくエクササイズ

マインドセットでも書きましたが、他人の夢ではなく自分が本当に求めている夢や目標(願望)に気づいてください。

  1. 真っ白い紙とペンを用意する
  2. 誰にも邪魔されない環境に身を置く
    例:家族が寝ている時間、自分の部屋、ビジネスホテルの部屋など
  3. スマホの電源を切る
  4. やりたいこと、なりたい自分を全て過去形、現在進行形で書き出す(最低30個)
    例:月収200万円になった、起業家として成功している、大好きな人と結婚した、など
  5. やりたいことに順位をつける

本当にやりたいこと、なりたい自分が見つかった時、最高のパフォーマンスを発揮できるようになります。

さあ、これであなたが進むべき道は決まりました。

あなたは自分自身にお金持ちになる許可を与えたわけです。

あとは目標に向かって突き進むだけなんですが、もう一つお金持ちになることを邪魔しているものがあるのでこちらも排除しておきましょう。

2-3:お金のブロックを外す

私たちは小さい頃から学校の先生や親からお金に対するネガティブなイメージを植え付けられています。

  • お金持ちは悪いことをしている
  • 公務員は安定していて将来も安心だ
  • ずっと同じ会社に勤めることが収入を増やす最善の方法だ
  • 学校を卒業したら会社に就職する
  • 宝くじで一攫千金

これらはほんの一例ですが、今は時代が変わっています。

インターネットが普及してものすごい量の情報にさらされ、ものすごい速さで流行が入れ替わっています。

大企業も買収されたり倒産する時代です。

親世代の常識は今では非常識になりつつあるので、私たちは古い考えや教えから脱却して時代に合った生き方をしていかなくてはいけません。

それこそが、幸せなお金持ちへの第一歩です。

お金のブロックを外すエクササイズ

自分が親になったつもりで、あなたに手紙を書きます。

例:
〇〇、お父さんはギャンブルが好きで勝った時にはご飯をご馳走したり嬉しそうに自慢していたよね。

本当はね、ギャンブルなんて儲からないし、負けていたことの方が圧倒的に多かったんだ。

でも、負けたことを言うのが恥ずかしくて、勝った時しか話してこなかったよね。

〇〇は簡単に一攫千金できる方法を探しているみたいだけど、そんなものは幻想であって、本当はねコツコツ積み上げた結果で成功は得られるものなんだよ。

お父さんがギャンブル好きだったせいで悪い影響を与えてしまってごめんね。

 

このエクササイズをすることで、あなたをお金から遠ざけていた呪縛が解けてお金のブロックが外れます。

ぜひやってみてください。

STEP3:お金持ちになれない3つの理由

「お金持ちになりたい」「絶対にお金持ちになるぞ」と言っていたとしても、それは顕在意識で言い聞かせているだけなのでいつまで経っても現状は変わりません。


顕在意識とは:普段から判断したり決断している意識のことです。


顕在意識で「やるぞ」と言っていたとしても、変化することを邪魔する強敵がいたら何も変えることができないですよね。

3-1:本当はお金持ちになりたくない

最強の敵、それは潜在意識です。


潜在意識とは:無意識のことであなたの行動や人生を決めている偉大な存在です


潜在意識は、

  • 危険から守るために変化を極端に嫌い現状を維持する
  • 潜在意識は良いことと悪いことの判断ができません

例え良い方向に変わるのだとしても潜在意識にとっては変化でしかないので現状に引き戻そうとします。

それなので、潜在意識を変えない限り現状は変わらない、そうお金持ちにはなれないと言うことです。

潜在意識が現状の収入のままが安全安心だと判断して変化することを拒むので、いつまで経っても収入は増えないわけです。

3-2:コンフォートゾーンが貧乏

あなたのコンフォートゾーン(快適な場所)を変えなければ、そこが快適な場所だと認識して現状が変わることはありません。

お金持ちになると言うことは新しいことに挑戦したり環境を変えたり何らかの変化をしいられる訳です。

新たな挑戦や新しい環境というのはストレスを感じ不快な場所だと脳が認識します。

変化を恐れず挑戦したり新しい環境に馴染むことで、今度はそこがコンフォートゾーンになります。

理想の自分の行動や環境にコンフォートゾーンを変えていくことで自然と成功は近づいてきます。

3-3:お金を尊敬しすぎている

「お金があれば何でもできる」という人がいますが、それは半分正解で半分不正解です。

人の愛はお金では買えなし、最後には人と人との繋がりになります。

しかし、お金があることで人に話を聞いてもらえたり、チヤホヤされたり、異性からモテたりと、お金にはパワーがあるのも真実です。

お金のエクササイズ

お金に対してどんなイメージを持っていますか?

例:お金は便利なツール、お金は人を狂わせる悪いもの、お金は夢を叶えるツール

例に引っ張られないようにあなたのお金に対するイメージをできるだけたくさん書き出してみてください。(最低30個)

あなたがお金に抱いているイメージが見えてきます。

ちなみにお金持ちの人はお金に対してポジティブばイメージを持っている人が多いです。

お金に対して良いイメージを持っているのでお金を上手に引き寄せることができる、お金持ちになれる訳ですね。

お金持ちになる方法まとめ

何かを学ぶ時には『書く』ことが効果的です。

そして誰かに教えるつもりで『アウトプット』することで脳に深く刷り込まれ自分の知識として血肉化されます。

大切な時間を無駄にしないためにも『書く』ようにしてください。

それから、お金持ちになるためには『マインドセット』が最重要です。

マインドセットを身につければテクニックやノウハウは自分でいくらでも作り出すことができます。

その際に完璧主義にならず、まずはやってみる、うまくいかない点は改善してやってみる、この繰り返しで結果的に上手くいきます。

それと、私たちはお金に対して様々なイメージが植え付けられていてお金を稼ぐことにブレーキがかかってしまっています。

そのブロックを外してお金と上手に付き合っていくことが大切です。

本文中に書かれているエクササイズをすることでお金持ちに一気に近づくので試してみてください。

長文を最後まで読んでいただきありがとうございました。